読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参議院選挙、衆議院選挙の焦点マニュフェスト比較

自民党、公明党、民主党、維新の会、共産党など多くの党が同じような政策を掲げるこの時代、参院選・衆院選の前にはしっかりと各政党のマニュフェストを比較しておく必要があるだろう。

2012年衆議院選挙マニュフェスト

参議院選挙のマニュフェストの前に2012年衆院選の共産党のマニュフェストをおさらい

日本共産党は規模のある資本主義国の中では最大の共産主義政党と言われている。 日本は平和ともいえるし、多様化したものに許容する範囲が広いともいえる。 共産党の2012年のマニュフェストを見てみよう。 共産党の言い分は一貫しているのでわかりやすい…

参議院選挙のマニュフェストの前に2012年衆院選の維新の会マニュフェストをおさらい

橋下さんは最近安易な発言で叩かれていますが、衆議院選挙前1年くらい前ですかね、あのころは宰相になれるかもというくらいの支持率があった気がします。 地方自治体の長であるにすぎなかったのですが、あの支持率はすごかった。 さて、2012年衆議院選挙の時…

参議院選挙のマニュフェストの前に2012年衆院選の民主党マニュフェストをおさらい

今考えればあの時に何を言っても焼け石に水だったと言われるだろう。アベノミクス効果を感じる国民からすれば、民主党政権はなくてもよかったと言う人も多いかもしれない。 だけどずっと与党にいた自民党(野党連合がとった時は別として)が野党に落ちた意味…

2013参議院選挙の参考に2012衆議院選挙の自民党のマニュフェストを振り返る

スローガンは「日本を、取り戻す。」 これって読点必要だったのかな? 取り戻せているのかな。参議院選挙で掲げるものと方向性がぶれていないかを確認するためにマニュフェストを見てみよう。 【国土】南海トラフも起こりそうだし、防災対策を徹底する。 【…